初心者が趣味カメラを買うならデジタル一眼より高級コンデジを買うべき理由

IMG_6471

デジタル一眼レフがほしいなーって時期ありますよね。
たまーにネットで調べてみては結構するしなーとか考えてなかなか購入には繋がらない事が多いのでは?

7万円くらいのレンズキット買ったことがあります。
さすがにデジイチ、起動も早く撮りたいと思ったに取れるし、フォーカスも早い!ボケもそれっぽく撮れる!って買ってよかったなーってしばらく使ってました。でもしばらくすると持ち歩く事も減ってしまいました。

スポンサーリンク
大広告

使わなくなってしまった理由

やっぱり大きさ重さ、ですね。散歩しながらファインダーを覗くのは楽しかったんですが、やっぱりかさばるのが気になって持ち歩かなくなってしましました。スマホのカメラ性能が上がったこともありますよね。iPhone6sを持っているので十分すぎるくらいの写真が撮れるのでよけいです。

イベント事なんかで持っていくこともありましたが、楽しんでいるところであんまりものものしいカメラを向けるのも気が引けますし。マナー的にもほどほどにしないとですよね。

ミラーレスではダメなのか

性能もすごく良くなってきていますし、レンズを選ぶ楽しみもあると思います。
でも、結局サイズ感でデジイチと同じく持ち歩かなくなってしまいます。

なぜ高級コンデジなのか

スマホで十分と書きましたが、やっぱり本物のカメラの方が撮った質感は上です。
汎用コンパクトデジタルカメラくらいではあまり差が無いので必要ないとおもいます。(日時用SNS用なんかでは)

では、高級コンデジの利点とは。

カメラを提げて、散歩するのってやっぱり楽しいです。高級コンデジくらいならレンズが大きくて邪魔ということも少なく、外歩きをする趣味として着飾れます。はい、自己満足の世界です。

外見デザインが良いものも多いのが高級コンデジの魅力です。

初めにひかれたのが、富士フィルムの「X20」


クラシックなデザインが魅力でした。

シリーズでは「X30」がでてます。

電源ボタンが無く、レンズを手動で回すと電源が入る点や、ファインダーを覗いてリングを回してフォーカスを合わせる事が可能など触っていて楽しいカメラというのもいいですよね。

愛着のあるデザインで触って面白いカメラなら、持ち歩くのも苦になりません。

他にも、コンパクトなサイズでカメラ性能がすごいものが多いのも特徴です。


いわずとしれたリコーのGRシリーズ


ソニーのRX100シリーズ

もってて楽しいカメラを探すのが一番だと思います。

スポンサーリンク
大広告
大広告
ranklet
Loading Facebook Comments ...

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です