茨城県民が魅力の無い県1位の茨城について思うこと。

nemo

どうも。茨城県民です。

また、魅力の無い県1位と言うか、最下位になったみたいですね。

なにしに行くのかですよね。茨城に。わざわざ
こんなに美味しい物が!とかこんなに綺麗なところが!とか言われても他にも他県で選択肢がいくらでもあるわけですし。

スポンサーリンク
大広告

頑張ってると思うよ。

茨城のいいものを出して認知度を上げるために頑張ってる。地元出身の芸人さん使ったり、物産展出したり。
食べるもの、観るものもあるけど、霞んじゃうんですよね。どこにだって美味しい物や綺麗なところはあるから。

住みやすい県を目指していくほうがいいんじゃないかなーって思うんですよね。

都心かの便も場所によっては悪く無いし、関東平野のなだらかな地形で開発もし易いだろうし。筑波研究学園都市なんかはいい例だと思うけど。
医療、教育、福祉は今後の要なわけだし、住みたい街を目指すべきだよね。もちろんやってるのかもしれないけど。てか、やってるんだろうけど。

セカンドオフィスとかも力を入れたら面白いと思うけど。
ネット環境があれば仕事ができる業種は多いし、実際需要があるんだから。ロッジみたいな宿泊施設が近所にもあるけど、安定したネット環境と必要な物資の手に入れ安さなんかを改善して貸せばいいんじゃないかとか考えるけど、もちろんそんなに簡単な話でもないのはわかるけどね。

ただこんなものが有るよってPRするだけじゃ先がないよね。って。
田舎に居ると、自分が地域活性化とかの仕事に関わったらどうしたいかとか、どうしたら良いか考えるよね。

スポンサーリンク
大広告
大広告
ranklet
Loading Facebook Comments ...

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です