iPhoneでも!スマホでどこでもTVが見られる!nasne外部視聴を使ってみた

nasneの外部視聴が可能になりました。

外出先からでも、携帯回線経由で自宅にあるnasneにつないで録画した番組を観ることは今までも可能でしたが、今回はリアルタイム放送も見られるようになったってことです。

ワンセグのついていないiPhoneでもTVが見られるのはいいですよね。
ワンセグの場合ワンセグの電波が良くないと見られないことも多いですが、nasneの場合ネット回線が安定していれば電波は関係ないのも利点です。

実際、iPhoneで外部視聴までの方法と感触です。

スポンサーリンク
大広告

対応アプリをインストール

まずはiPhoneに対応アプリを入れます。
ソニー製の「TV SideView」というアプリでないと外部からの視聴はできません。基本無料のアプリですが、リアルタイム番組を視聴する場合は追加課金が必要になります。有料プラグインとして500円(初回のみ)です。

録画予約や録画した番組を観るだけなら無料で利用できます。

リモコン&テレビ番組表:TV SideView by ソニー
カテゴリ: エンターテインメント
現在の価格: 無料

nasneの設定をする

アプリを開き、左上のメニューボタンらしきものを押すと、設定項目のあるメニューが開きます。

IMG_2057

「設定」から「機器設定」に進むとnasneの設定を行います。
※もちろんnasneと同じWi-Fi環境で開かないとダメです。

IMG_2059

「外出先操作設定」にある「外出先録画予約」「外出先視聴」をオンにします。この設定を家にいるうちにしておかないと外からではオンに出来ないので気をつけましょう

その他いくつかの制限があります。
たとえば、90日間nasne同じWi-Fi環境での接続がないと見れなくなります
(たまに家でアプリからnasneを見ればok)
外部から視聴できるのは1台だけ
など、nasneオンラインマニュアルに書いてあるので目を通しておくと、あとで、トリセツ読め! にならない。

地域設定を合わせる

IMG_2051

アプリのチャンネル(番組表)とnasneの番組地域設定が食い違っていると上の画像のように試聴することが出来ません
アプリの「チャンネル設定」で同じ地域に合わせておく。
これで東京にいてもNHK水戸が見られるってことですね。というか、NHK水戸じゃないと見られない。(茨城にnasneがあるので)

IMG_2058

nasneを置いてある地域の番組を見ている事になるので当然ですが、忘れがちです。

場合によっては、東京近郊の友人や親戚のうちにnasneを置かせてもらえば、どんな僻地にいても関東の番組テーブルが見られるってことですね!90日に一回行かないとですが。期限切れたら録画で我慢すればいいだけ、だけど。

nasneはtorneと違いPS3やPS4が無くても設置できるし、nasneにB-CASカードが付いているので、通常見ているテレビとは競合しないので、スマホ、タブレット用のTV視聴機を買うようなイメージで運用もできます。

番組表から試聴する

あとは、番組表から放映中のモノを選んで視聴するだけ。

IMG_2052

上の画像は放映中一覧ですが、普通の番組表からでも選択出来ます。

IMG_2053

まず、番組詳細が開くので、モバイル視聴を押せばok

IMG_2054

480pとか出ていて解像度を変更できるように見えますが、今のところ固定のようです。
そのままで十分綺麗に見れたので問題無いですが。

IMG_2056

もちろん、横向き全画面で視聴できます。
通常のソフトバンク4Ḡ回線でしたが、ほとんど途切れなく見られました。この辺りは電波環境や家のネット回線(上り)で変わってくると思うので実際に試してみないとその環境でどこまで耐えられるかはわからないですね。

携帯の4GやLTE回線だと通信量制限に注意する必要はあります。かなり圧縮はされているのですぐに制限になる事はないですが、ガンガン見まくる場合はWi-Fi環境可で観るのが安全だと思います。ポケットWi-Fiがあれば間違いないですね。

IMG_2055

ちなみに、キャプチャーを取ると(iPhoneの電源ボタンとホームボタン同時押し)上画像のように止まります。
コピー防止対策だと思いますが、どうしてもバンバンキャプチャーが取りたいんだ! ってひともそうそういないと思うので関係ないと思いますが。。

まとめ

結構綺麗にみられる。通信制限には注意。
外から録画予約が出来るだけでも便利なんですけどね。海外出張とか、一人暮らしを始めるときとか、ふとしたタイミングであったらいいなって機能だったりします。お正月なんかのテレビの取り合いも解消できます!w

スポンサーリンク
大広告
大広告
ranklet
Loading Facebook Comments ...

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です